2005年12月

2005年12月31日

温室内はポカポカ陽気

10b2a5fd.JPG

良いお天気の大晦日です。

一昨日、鉢上げしたゼラニュウム。

温室内は一日中、ポカポカ陽気でした。

生育の早いゼラニュウムは、朝から夕方で大きくなるのがわかるほど、生育旺盛です。



hanakichisan1 at 17:13|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)生産 

2005年12月30日

御礼 廻り

c7a9e0c9.jpg 今年の営業は今日で終了。

夕方より、近所、温室の近くの民家、看板の立っている農地の地主さん、町内の親戚など12軒の家へ、シクラメン 2鉢を持って今年一年の御礼に廻った。

駐車場に車の出入りで迷惑を掛けたり、暖房機や送風機などの騒音で迷惑をかけましたと、一軒一軒頭を下げてのご挨拶。

今年も一年 お世話になりました。

                      来年も宜しくお願いします。

 



2005年12月29日

お正月のカンタン寄せ植え

ba82c931.jpg 今日はお天気も良く、たくさんのお客さんが、おいで下さいました。

でも、気温が低いので自分で植えたくないのでしょう。 

コニファー、ミニハボタン、プリムラジュリアンなどを植えたカンタンな寄せ植えが、よく売れました。

写真は、売値1,300円の寄せ植えです。



hanakichisan1 at 17:58|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)寄せ植え 

2005年12月28日

用土詰め終了

807589d2.jpg 一作目のゼラニュウム 4,000鉢。

10.5cmポット に用土詰め終了です。

午後から鉢上げです。

寒い日が続きますけど、雪が降らないので作業が進みます。



hanakichisan1 at 13:42|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)生産 

2005年12月27日

「シクラメンのかほり」

fd903185.jpg今年のレコード大賞が気にかかる、今日この頃です。

31年前の 昭和50年日本レコード大賞は、布施明の唄う「シクラメンのかほり」でした。

シクラメンは昭和の初め日本に入ってきたようです。

以後、少しづつ生産量は増えて行きましたが、この唄のお陰で シクラメンが有名に、そして 冬の鉢花の定番になりました。

昭和50年は、私がシクラメンの生産を始めて3年目でした。

真綿いろしたシクラメンほど 清しいものはない 

出逢いの時の君のようです

ためらいがちにかけた言葉に

驚いたようにふりむく君に

季節が頬をそめて過ぎてゆきました・・・

 この唄のお陰で33年間、1年も休むことなくシクラメンの生産を続けられたと思っています。

                           

 



2005年12月26日

母の家庭菜園

336dda16.jpg 温室の隣に、79才の母が管理する、広さ100坪の家庭菜園があります。

家で消費する路地野菜や豆類、仏壇に供える菊等の草花、JAグリーン松任で販売しているギャガイモのアンデスレッド、その他色々です。

昨年より春と秋の2回、モミガラ牛糞堆肥を2トン車に1杯入れるようになってから、化学肥料も少なくてすみ、味も生育もとても良くなりました。

今日は朝から寒く、気温も上がらない日でしたが、晴れ間に白菜、大根、水菜、人参、キャベツ、ネギ、ブロッコリーなどを、積雪50cmの中から掘り上げていました。

母は、雪の中を重い野菜を運べず、その姿を見かねた私は、納屋まで全部運びました。

いつもの年なら、収穫して納屋に貯蔵したり、畑の一箇所に埋めて、目印に棒を立てておくのですが、大雪で出来なかったようです。

でも、雪の中から掘り上げた野菜は、美味しいですね。 



hanakichisan1 at 18:50|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)家のこと 

2005年12月25日

空いたベンチ

acf0dd12.jpg 宮子花園の150坪のガラス温室です。

シクラメンはこの部屋にまとめてあります。

この部屋には、高さ70僉々さ 2.5坪のベンチ(花等を生産する台)が 33台有ります。

今日で 6台のベンチが空きました。

シクラメン底面給水用のトイも、ベンチの下に収納され、エキスパンダーと呼ばれる、鋼鉄の網の状態です。

明日からは、4月中旬から販売予定のゼラニュウムのポットに用土詰めが始まります。



hanakichisan1 at 18:24|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)生産 

2005年12月24日

雪で潰れたハボタン

636cd1a0.jpg 外売り場に並べてあったハボタン。

12日からの大雪で、雪の中に埋もれたままの状態でした。

今日も雪の予報でしたが、一日中穏やかな天気。

スコップで雪をどかし、空いたビニールハウスに並べました。

さて、元のハボタンに復元なるか?

3日後を楽しみに・・・。



hanakichisan1 at 18:40|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)生産 

2005年12月23日

出店のシクラメン売場

52617d6c.jpg 白山市村井町にある JAグリーン松任まいどさん市場。

写真は「松任宮子花園さんのシクラメン」の特設売り場。

年末になって、たくさん売れるようになって来ました。

以前から M店長 「宮子さん 手数料は15%いただきますが、宮子花園の出店だと思ってください。」と 一言。

最近まで、一寸戸惑っていましたが、考え方しだいで売り上げアップになると、思うようになりました。

 



2005年12月22日

止め市

52dd6cc8.jpg 午前8時より金沢市公設花き卸売市場で、鉢物の止め市が開かれた。

今日の市場は寒かった。

競中でも何箇所かのシャッターは開きっぱなし、そこから吹雪の冷気が吹き込む。

椅子の下からは、暖房用の温風は出ているものの、寒くてクーラー状態。

ある花屋さんが市場の社長に、「社長 暖房機、壊れとらんねーけ」   社長はスイッチを見に行ったが、チャンと入っている。

社長は事務所に走ってゆき、ありったけの ホカホカカイロを、持ってきた。

写真は、高さ2mの門松、一対(2本セット) 36,000円で競り落とされました。

この門松は、どこの玄関を、飾るのでしょうかね。



hanakichisan1 at 17:57|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)市場 

2005年12月21日

出荷の終わった温室

5e07682c.jpg 宮子花園ではシクラメンとガーデンシクラメンを合わせて20,000鉢を6棟のガラス温室やビニールハウスで生産しています。

今日現在で8割弱、出荷 販売できました。

暖房費節約のため、各温室に散らばっていたシクラメンを2箇所にまとめました。

写真は、空になった温室。

来年のシクラメンは、岐阜県の業者の温室で11月初めに播種され、育成中です。

来年の3月に小さな苗が届き、この温室はシクラメンの育苗室となります。

それまでこの温室は、しばらく お休み です。 「ご苦労様でした」



hanakichisan1 at 18:30|この記事のURLComments(5)TrackBack(0)生産 

2005年12月20日

松任CCZ温泉

06f8942a.jpg午前中、全ての通路の除雪が終わり、午後は休みをいただいて、松任C.C.Z温泉へ一直線。

年末は定休日が無いので、交代で休んでいます。

天気も良く、やらなければならない仕事は一杯あるけど、残り10日間の充電も必要と判断。

この温泉に入って、ビールを1本飲めば、除雪の疲れなんか吹っ飛びます。

写真は、露天風呂です。

垣根越しに、北陸自動車道と日本海が望め、絶景です。

塩水泉ですので体が温まり、疲労回復、筋肉痛に効果があるそうです。

私はこの温泉が一番大好きです。



hanakichisan1 at 14:51|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2005年12月19日

久しぶり の 晴れ間

d42737ad.jpg 5日間降り続いた雪も、今日は小康状態。

時折日も射す、穏やかな天気となりました。

年末のギフトなどで最も忙しいはずの時期なのに、この5日間駐車場や通路、ビニールハウスの除雪に明け暮れ、ガラス温室の融雪装置の点検不足から、1m四方のガラス2枚が割れてしまい、それらの修理。

悪夢のような5日間でした。

駐車場の隅などに山と積まれた雪。

今日は出荷作業に頑張りました。

 



2005年12月18日

愛猫 健太のトナカイさん

d48ae040.jpg 愛猫の健太君です。

7才で体重は7圈 淵船腑奪搬世蟲ぬ)

娘がクリスマス用のヘヤーバンドを買ってきて、健太の首に着けました。

初めは嫌がって逃げ回っていましたが、観念したのかご覧のとうり。

可愛い健太を見てるだけで、除雪の疲れがとれます。



hanakichisan1 at 18:31|この記事のURLComments(3)TrackBack(0)家のこと 

2005年12月17日

小学校で寄せ植え教室

ebfeadef.jpg 白山市立北陽小学校の図工室で、午前10時半より研修部主催の親子寄せ植え教室が開催されました。

児童とお母さんの40組が参加。

9時半開始の予定が大雪のため、1時間遅れで開始。

コニファーのコルムナリスとシルバースターなどを芯に、ガーデンシクラメン、ノースポール、ジュリアン、冬知らず、前にはミニハボタンとビオラを植えました。

お母さんと一緒に寄せ植えが作れ、児童達は大喜びでした。

 



hanakichisan1 at 18:40|この記事のURLComments(2)TrackBack(1)教室 

2005年12月16日

サニープラグ苗 到着

2179cb6c.jpg 雪が降り続いて、除雪などで手が取られている間に、春の花苗 ノースポールのプラグ苗が届きました。

暖冬に慣れた私達、例年ならちゃんと準備が出来ているのに、三日連続 雪が降っただけで、予定がメチャメチャ。

日曜は大雪になると、天気予報。

花苗の生産の予定も狂うけど、ギフト用の鉢花の一番大事な今週末に天気が悪いと、大変な事になりそう。

花の商売は 「お天気商売だなあー」 と、思う今日この頃であります。



hanakichisan1 at 19:24|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)生産 

2005年12月15日

ギフト用シクラメン大好評

5909585e.jpg 10月の始めに、5号鉢(鉢の直径15僉砲寮鍵蚓氷イ奮瑤 選抜して、6号鉢(鉢の直径18僉砲鉾替えしたシクラメンが立派な株に生育し、ギフト用として お客様に大好評です。

12月に入ってから毎日寒い日が続いています。

外気温が低いと、暖房費は嵩みますが、ボトリチス病(花びらに斑点が出たり、葉や花の軸に灰色のカビが生え腐る病気)の発生は、少なくて済みます。

今年はお陰様で、全然発生していません。

 



2005年12月14日

温風機フル稼動

f4c6e038.jpg 昨日からの大雪、白山市の旧松任地区でも30cmの積雪となりました。

私は花作り33年目ですが、クリスマス前後や大晦日に積雪のあったことは、よくありましたが、12月14日に30cmも降ったのは初めてだと思います。

最近10日間位、真冬のような気温が続いていますね。

最低気温15℃にセットしてある温風機、外気温が低くて、運転が止まりません。

今日なんか、一日中 フル稼動です。

結構 古い型の温風機なんです、頑張って下さいね・・・。



hanakichisan1 at 20:01|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)生産 

2005年12月13日

融雪装置です。

6b731059.JPGとうとう雪が降り始めました。

これから私が施工した、融雪装置が活躍します。

30mmの太さの塩ビパイプに、1m間隔で散水ノズルが取り付けてあります。

ノズルからは暖かい井戸水が、霧吹きの様に勢い良く出るので、早く雪が解けます。

これも霊峰白山の、豊かな伏流水のお陰です。



hanakichisan1 at 12:43|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)生産 

2005年12月12日

A重油

61bdccb5.jpg 150坪の温室専用のA重油のタンク。

5日の月曜日に1,000ℓ入れたのに、今日も1,000ℓ給油。

12月初めにしては、近年にない寒さ。

昼も夜もボイラーの運転が止まらない。

この温室だけで一日150ℓのA重油を燃焼している、1ℓ  60円だから  9,000円。

最低温度15℃以上にしないと開花は進まないし、頭の痛いところ・・・。

でも、昨年は暖冬で湿度の高い日が続き、ボトリチス病が多発し、たくさんのシクラメンを廃棄処分した。

どちらにしても、甘くないね。

でも、灯油も重油も高値だね・・・。

 



hanakichisan1 at 12:13|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)生産 

2005年12月11日

クリスマスの寄せ植え

960f3add.jpg 午後2時より 宮子花園の教室温室で、市内の八ツ矢町婦人会の 寄せ植え教室の講師を務めました。

朝から気温も上がらず寒い一日でしたが、教室の始まった頃から日も差し、教室温室はストーブもいらない程でしたが、教室が終わった3時半頃から雪が降り始めました。

今日も3つのバージョンから、好きな寄せ植えを選んで作って頂きました。

写真はクリスマス バージョンです。

コニファーのシルバースターを芯に、クリスマスサンゴ(冬珊瑚)を両脇に、前にはガーデンシクラメンを3株、左右にワイヤープランツを植えました。

シルバースターに、赤いリボンの付いた金色の鈴を付けました。

この寄せ植えも、とても好評でした。



hanakichisan1 at 18:22|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)教室 

2005年12月10日

黄色のシクラメン

93bb4ce7.jpg このシクラメン白色に見えますけど、淡い黄色なのです。

Neo Golden Boy  進化する黄色のシクラメン

品種登録出願 第2748号です。

F1 . K . ネオゴールデンボーイ と言う品種です。

赤やピンクのシクラメンに飽きた方は、いかがですか。



2005年12月09日

お正月の寄せ植え

99e69cd3.jpg 正午から1時までの昼休みの時間に、白山市馬場町の石川農林総合事務所で、石川県職員労働組合 松任支部の寄せ植え教室の講師を勤めた。

参加者は60名。

今回の寄せ植えは、お正月、クリスマス、冬のバージョンの3種類の中から、好きな寄せ植えができると、大好評でした。

写真は、お正月バージョンの寄せ植えです。

赤実の万両を芯に、お多福南天、石菖、中心にプリムラメラコイディス、前と左右にミニハボタンを植えました。

60人分の寄せ植えの材料は、用土やプランター、花苗などでトラック一杯になります。

朝9時半から積み込み、準備に後方付け、帰ってからゴミの分類、余った苗の整理と一日仕事でした。

でも、売り上げもたくさん有り、本当に有難うございました。



hanakichisan1 at 18:02|この記事のURLComments(3)TrackBack(0)教室 

2005年12月08日

大鉢のシクラメン

d32c1446.jpg 午前8時から金沢市公設花き卸売市場で、シクラメン大市が開かれました。

写真は、私が競り落とした福岡県久留米市の坂本植物園  生産の、大鉢のシクラメンです。

九州 福岡県久留米市と言えば、久留米ツツジでおなじみの、大園芸産地です。

高冷地なので、大鉢のシクラメンの生産が多い所です。

この大鉢のシクラメン、宮子花園の売り場に、5,800円で30鉢並びました。



2005年12月07日

ポインセチア

277e7865.jpg ポインセチアはメキシコ西部が原産地です。

ですから、暖かく(10℃以上必要)日光を好む植物なので、日当たりの良い窓辺などにおいてください。

寒い所に置くと、葉を落とすこともありますが、枝が緑色をしていれば心配いりません。

水やりは、土の表面が乾き始め葉が少しだけ垂れはじめたら、鉢底から水がしみだす位たっぷりと与えてください。

水をやり過ぎると根腐れして葉が落ちたり、枯れてしまう事もあります。



hanakichisan1 at 18:46|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)花のこと 

2005年12月06日

スーパーの花売場偵察

ed855da1.jpg買い物のついでに、有名スーパーセンターの 花売場を偵察。 

スーパーは、品質やアドバイスより 安さで勝負だけど、 ここまで来ると うちも困るなぁー・・・。



2005年12月05日

鉢花の配達

f68ddf7a.jpg 今日は配達の忙しい、一日でした。

真新しい野々市町役場の2階大ホールで開催される、野々市町商工会主催の「年末年始特別防犯・交通事故防止懇談会」。

その粗品として、シクラメン、ポインセチア、シンビジュウムを、70鉢納品しました。

ズラッと並んだ鉢花、とても綺麗でしょう。

一人で全部2階まで運ぶのは、大変でした。

でも、運んでいる途中、職員の方や町民の方々が、「元気なシクラメンやねー」 「綺麗やねー」と声を掛けて頂き、とても嬉しかったです。



2005年12月04日

忘年会にシクラメン配達

fefe1bdf.jpg 朝顔に 釣瓶取られて もらい水

加賀の千代尼は松任の代名詞的存在です。

松任地区には、俳句や川柳の同好会が幾つかあります。

今日はその中の 万嶺吟社 で、忘年会を兼ねて年末総会が開催されました。

お帰りの お見上げに 宮子花園のシクラメンが配られ、皆さん大喜びだったそうです。



2005年12月03日

宅急便

78b64511.jpg

朝から冷たい雨降り、時折霰や霙も混じる寒い一日でした。

仕事の合間を見計らって、親戚と友人にシクラメンを送った。

妻の実家と京都の姉、その近くに住む姉の義両親、横浜市と埼玉県川口市の親戚、高校と大学時代からの友人。

明日の晩、皆さんから掛かる「有難う」の電話。

今年も色々な事ありました、でも家族全員元気で過ごせました。

来年もよろしくね・・・。 



hanakichisan1 at 18:35|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)家のこと 

2005年12月02日

寄せ植え作り

c18c1d8a.jpg 昨日の晴天と打って変わって、一日中雨降り。

出荷と配達の合間に、週末に向けて寄せ植えを作りました。

路地植えしても大丈夫なエリカを芯に、斑入りのブルーデージー、前の方にはガーデンシクラメンを4株植えて出来上がりです。

寒さに強い植物ばかりなので、外玄関に置いても大丈夫です。

ただし、雨や雪が直接かからない所に置いて下さい。

北風の強い日や霜が降りそうな日は、家の中に取り込みましょう。



hanakichisan1 at 18:57|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)花のこと 

2005年12月01日

花で飾られたスナック

de60608d.JPG

コチョウラン等で華やかになった、スナックの玄関。

今頃は、カラオケパーティーで楽しくやって居るんでしょうね。



スナックに配達

f59352b8.JPG

夕方、市内の とあるスナック へ、コチョウラン、シンビジュウム、アレンジフラワーなど11鉢を届けた。

友人が、常連にしているお店で、今日が開店1周年記念日。

お客さんの有志が集まって花を贈ろうと言うことに、なったそうです。

こんな仕事は随分久しぶり、世の中は少し景気が良くなったのかあー。

それとも・・・。